観タ映画
ようこそ、おいでくださいました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指が~
寒い、12月も寒いと思ったが、比にならない!
こんぱんは。


ディカプリオ様をミテきましたよ。

「ワールドオブライズ」
予告を観て、観たくなった映画。

内容は、「フィクション」であることを始めに書き置き。そして話が始まる。
中東(イスラム紛争地区)をテーマに策略していく映画でした。

「フィクション」の書き置きの魔力なのか、その内容にすっかり引き込まれ、
とある雑念を振り切って楽しく観れました。

雑念は、始まって30分位してやってきた…。
ボクが座っている席から、斜め前方。
すぐ前は、車椅子の人用で見渡しがいいから、見えてしまった…。
何やらガサガサ音がして、気になって見てしまった。
それをみた瞬間、イラっときた。
映画館で御飯たべてんじゃねーよ!
音の元は、よく惣菜や屋台などで使われるプラスチックの容器の音。かなりうるさい。
座っている椅子に足が届く距離なら蹴り飛ばしてやろうかと。
そんなとこ。


話を戻して、ディカプリオ様の映画での役は、観た映画では毎回何かしら「イタい」と思う。
・旅客機を開発しては、素裸で…。
・アフリカでは、主人公であったのに話の途中で、遺体に(ぁ
・海でもありましたね…
・ギャングでも騙しあいに負けて…

今回は、テロ組織に捕まり、指が…あぁあぅ

○○○○ー賞などに、選ばれた記憶はないが、ディカプリオ様は名優ですよ。うん。


スポンサーサイト


プロフィール

水(スイ)

Author:水(スイ)
観てきた映画を綴っています。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。